>

見極めるポイントを知ろう

このコラムをシェアする

たくさんの写真があるのか

普通の工務店であれば、実力をアピールするために施工後の写真をたくさん掲載しているはずです。
気になる工務店があれば、まずサイトを見て情報収集を行ってください。
しかし中には、写真が1枚も見当たらない工務店が見られます。
そこは、実力が低いことを隠している可能性が高いので避けてください。

実力が低い工務店に任せると、理想通りにリフォームしてもらえなくなります。
特に複雑なリフォームは断られるので、妥協しなければいけません。
ですが妥協したリフォームでは満足できず、暮らし続けるとストレスが溜まります。
満足できるリフォームにするためにも、工務店を真剣に選んでください。
リフォームは高額な費用が掛かるので、簡単にやり直せません。

依頼件数を見よう

何回も依頼されている工務店は、高い実力を持っているので周囲から信頼されていると判断できます。
依頼件数を見て、工務店を決めても良いですね。
サイトを見て良いと思った工務店でも、依頼件数が少ない場合は考え直してください。
依頼件数が少ない工務店は、新人が多い可能性が高いです。

すると経験が少なく、スムーズに工事できないかもしれません。
また、工事の方法を間違えてしまう可能性があるので注意してください。
きちんと自分の理想を実現してもらえるように、ベテランのスタッフたちに工事を任せましょう。
経営年数が長い工務店は、ベテランスタッフが多いので安心感があります。
依頼件数や経営年数に注目して、良い工務店を選択しましょう。