>

スタッフとの相性が良い

このコラムをシェアする

1回で説明をわかってくれる

何回説明してもこちらの意見をわかってくれないスタッフだったら、相性が悪いと判断してください。
説明を続けても間違って解釈される危険性があるので、別のスタッフに交代してもらいましょう。
相性の良いスタッフだったら、1回説明しただけで理解してくれると思います。
そのため、話し合いの時間を短縮できるメリットがあります。

相手が理解しやすいように、こちらもわかりやすく伝える工夫をしましょう。
複雑な説明は、言葉だけでは理解しにくいです。
見ただけでわかるように図に書いて説明したり、ポイントを紙に書いてまとめたりするのが良い方法です。
自分の意見を工務店のスタッフと共有することで、理想のリフォームになると覚えておきましょう。

イメージが固まっていない場合

何となくリフォームしたいということだけ決まっていて、具体的にどこをリフォームするのか決まっていない人が見られます。
その際は、工務店のスタッフを交えて話し合ってください。
相性の良いスタッフに相談すると、こちらの家族構成や生活スタイルを考慮して、どのような機能があれば快適に生活を送れるようになるのかアドバイスをくれます。

家族が増える予定があるならリビングを広くしたり、人数分の部屋を確保できたりするように考えましょう。
どんなに仲の良い家族でも、個人のプライバシーを守れる部屋がないと次第にストレスを感じてしまいます。
またこれまではキッチンでガスを使っていたけれど、この機会にオール電化に変更することも可能です。